胆泥症一旦治療終了

胆泥症が再発してから、今回は随分長い事ウルソを飲んでいましたが。。。
超音波検査でほぼほぼ改善されているのが確認出来ました✨
素人目の私から見てもとてもキレイだったので、
これを機に一旦投薬中止、経過観察となりました。

発症が発覚した時は、食欲不振と体重減少がありましたが、
今はそれも全くないので、やはりしっかり改善されたからなのかなと思いました。

実際胆泥症では、そのような症状は出るそうですが、
チョコの場合そこまで酷くはなかったので関係性は否定されましたが・・・
でも飼い主的にはやっぱり違いを感じます。

今後はまた年1回位での後追い検査となりますが、
またこういった症状が見受けられたら検査お願いしようと思います。

良くなったからと投薬を止めた途端に、
急激にまた悪化してくる可能性を考慮して
一応またさらに一か月分のウルソ処方がありました。


肝臓の調子が良かったのはとても嬉しかったのですが、
最近気になっている白内障の方は・・・

やはりちょっと進んだようです。
若干視力にも影響しているだろうとの事。

ついこの間の歯科では視力には問題出ていないと言われていましたが・・・
ちょっと進んだのだろうか??

双方の先生、どちらにしろ点眼薬の使用については、その効果について否定的ですので
どうしようかな・・・。

気になっていた日本では未認可治療薬のCAN-Cについて聞いてみましたが、
当然、国内でエビデンスがないものについての使用はいかがなものかとのご意見頂戴致しました;
そりゃあそうですよね・・・
医師としてそう答えるのは当然です。

よくよくどうしていこうか考えてみます。

IMG_8338.JPG

IMG_8339.JPG
相変わらず病院ではオロオロ・・・

参考までに・・・
再診料:500円
超音波検査:2,000円
内服薬:100円×30=3,000円
合計:5,940円(保険適用で負担額2,970円)

この記事へのコメント